海皇丸の船長の釣り好き交流ブログ(別府湾のつり)


by kame_turibaka
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
 今日225日(日)は、耶馬渓からF親子がメバル釣りにやってきた。 午前9時頃から昨日の絶好のポイントへ直行し、釣り開始したが魚の食いつきが今一、ぽつぽつとは釣れるものの、メバルもアジも真鯛もどこかへ逃げた様子。
昼まで頑張ってみたが、若干不満を残しつつ納竿
b0128830_16020311.jpg
した。 本日の最大メバルは28cmでした。

[PR]
# by kame_turibaka | 2018-02-25 16:02

メバル釣り

 今シーズン初めてのメバル釣りに出かけた。北九州の佐藤局長に声をかけて午前9時から釣り開始
メバルは漁礁の陰にひっそりと寄り添っているため、船をそのメバルの真上に止めての釣りとなる。
花菱ホテル沖の漁礁でたけのこメバルの良型26cmがやっと一匹ヒット、亀川沖の漁礁でここもやっと3匹釣り上げたものの跡が続かない、あっちこっちとうろうろすること約2時間、テキサスの漁礁でやっと魚探に群れを見つけた。鯛やアラカブ(ホゴ)、アジからメバルと一時間ほど入れ食いして昼過ぎに潮止まり、二月とは思えないほどの暖かな釣り日和であった。釣果は
b0128830_15543614.jpg

b0128830_15545385.jpg
写真の通り メバルの最大は30cmであった。

[PR]
# by kame_turibaka | 2018-02-24 15:45 | 釣り

船釣り初体験

行橋から友人が初釣りにやってきた。二人とも小学校の先生で初の船釣りである。午前9時~12時までの間、サンバソウや小アジ、カワハギ釣りを楽しんだ。地元のA氏が助っ人にきて、見事「チヌ」を釣り上げた。」明日から学校へ出勤とのこと、頑張ってください。
b0128830_15503390.jpg
b0128830_15510402.jpg


[PR]
# by kame_turibaka | 2018-01-07 15:51

昼前のほんの一時間

日曜日の釣り友達のために本日下見をしました。 海底から中層までカワハギの魚影があり、さっそく釣り開始
11時00~12時00の一時間の釣りでしたが、サンバソウ6匹、カワハギ10匹と上々の釣果、しかし、アジはゼロでした。カワハギのエサ取りが凄まじいため、アジの口には行き届かないようです。久しぶりにまつきのママに差し入れし喜ばれました。
b0128830_09482170.jpg

[PR]
# by kame_turibaka | 2018-01-05 13:30

海皇丸 初釣り

耶馬渓から釣り仲間と初釣りに行った。 生憎の波浪注意報発令中で、海は大しけであった。何とか白木沖までいったものの、大波が打ち寄せ釣りにならない、しかし、他のポイントでは釣果が芳しくないことから、投錨して釣り開始した。 約30分でアジを50匹、ほかカワハギを釣り上げ早々に退却移動
 花菱ホテル横の32m付近では、若干波も落ち着いており、ここで昼まで頑張った。
移動後しばらくしてF氏の竿が強烈にしなり大物の予感、釣り上げたのは「カンダイ」の4kg級 船長の私にサンバソーが連ちゃんでヒットしてジ・エンド。新春にふさわしい釣果があがった。
コブダイと本日の釣果
b0128830_10525008.jpg
b0128830_10533596.jpg


[PR]
# by kame_turibaka | 2018-01-03 18:30
  •  12月 30日(土) 今日は朝から絶好の釣り日和である。海も昨日のシケがうそのように穏やかであった。中学三年生のしゅん君は初めての船釣り挑戦 しかし、釣り始めると自分の指に針をひっかけたり、釣り上げた魚がうれしくてずっといけすをのぞいたりとうれしくて仕方がない様子。約3時間の釣りを楽しんで港に無事引き上げました。
  • b0128830_15033219.jpg
  • 本日の釣果
    b0128830_15042081.jpg


[PR]
# by kame_turibaka | 2017-12-30 15:04

年末の釣り しかし、

午前10時に出航し、白木沖で釣り開始、30分後あっという間に海は大シケ、頭から波をかぶるほどになってきた。さらにアンカーが走錨し、漁礁に引っかかってしまった。万事急須である。 まさに命がけの釣りとなってしまった。 15kgのアンカーがへし曲
b0128830_14572344.jpg
がって回収、何とか難を逃れて引き上げた。釣果はわずかであった。
[PR]
# by kame_turibaka | 2017-12-29 14:51
 耶馬渓とクラブの友人と四名で午前9時~釣り開始、全員がいきなりの入れ食いである。90分でいけすは真っ黒になり10時30分にはもう飽いたからと、場所替えして石鯛(サンバソウ)狙いに切り替えた。耶馬渓のF氏がいきなりの3連ちゃんでサンバソウを釣り上げる。昼前には納竿して港に引き上げたが、魚のさばき(神経抜き)に一時間もかかった。
数えきれない土産にほくほく顔で耶馬渓に帰っていった。
b0128830_21430809.jpg

[PR]
# by kame_turibaka | 2017-12-24 21:43

三年ぶりのヒラメ

午前9時に出航し、白木沖で釣り開始した。 本日は南風微風10時頃にはシャツ一枚でも暑いくらいに日照りがあり、絶好の釣り日和となった。一投目からカワハギの猛攻に会ったが、着底後3秒合わせで着々と釣果を重ねていった。アジもそこそこに来たがほとんどカワハギばかりである。二時間ほど遊び花菱ホテルへ移動。これが大正解 豆アジを釣り上げていると、この豆アジを追いかけて強烈な当たりがあった。5~6分やり取りをしたあと、ラインブレイク 多分ブリかな? その五分後再びアジに大物がヒットしてきた。今度は慎重にやり取りをすると、なんと54cmのヒラメが上がってきた。別府湾にきて14年 ヒラメは4匹目である。12時30分納竿
b0128830_17593339.jpg

[PR]
# by kame_turibaka | 2017-12-15 18:01

海皇丸 忘年釣り大会

 いつもの釣り仲間を集め 今年最後の忘年釣り大会を行った。昨日までの突風もおさまり朝から南風が吹いていた。午前8時30分に出航したが、今日の天気予報では昼前から雨とのこと。昼までの勝負である。釣り始めからアジやカワハギがヒットし、入れ食いモードとなる。しかし、一時間ほどで当たりが無くなる。すぐGPS魚探で確認したところ、東風に変わり船が流されたためであった。ポイントから遠のいていたためすぐにアンカーを打ち直すと再びヒットしてきた。雲行きが怪しくなってきた11時頃にはいけすも一杯となり納竿、早々に港へ引き上げた。
b0128830_17061881.jpg
b0128830_17070214.jpg


[PR]
# by kame_turibaka | 2017-12-10 16:56