海皇丸の船長の釣り好き交流ブログ(別府湾のつり)


by kame_turibaka
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 9月9日(土) 中潮 微風 午前6時30分~釣り開始、今日は北九州の釣り仲間である局長がやってきた。何とか土産をキープしたくいろいろと仕掛けを試してみたところ、私が「やず」と「カンパチ」を釣り上げ、真鯛仕掛けのA氏が「クロ」を釣り、局長が良型のアジを釣り上げるという、絵にかいたような構図となった。 午前9時前から日差しがかなりきつくなり、汗だくの釣りでしたが、やったぞっ!!釣ったぞ!!と歓声が上がるような釣果であった。午前10時30分に港へ帰りついた。
 花菱ホテル沖も30cmオーバーのアジが入れ食いとのこと。
b0128830_12411396.jpg

[PR]
# by kame_turibaka | 2017-09-09 12:41 | 釣り
 今日9月3日は耶馬渓から久しぶりにF親子が釣りにやってきた。地元のA氏にも声をかけて午前7時に出航。 満潮から干潮となる上々の潮、波は少しうねりがあるものの絶好の釣り日和であった。しかし、釣れるのは、7~8cm程度の赤ちゃん鯛ばかり、アジも10cm程度と最悪であったため、少し深場の漁礁へ移動したところ、これが大正解でした。アジの泳がせにカンパチ(ねりご)がヒット~チヌ~クロと何とか耶馬渓へのお土産をキープして午前10時30分に納竿した。少しストレスのたまる釣りであった。
b0128830_16402163.jpg

[PR]
# by kame_turibaka | 2017-09-03 16:40 | 釣り

一か月ぶりの釣行です。

 入院したり、膝を痛めたり、目がかすんだり・・・・ 67才になると体のあっちこっちでガタが生じ始めました。釣りも思うままにならず、とんとご無沙汰してしまいました。
 今日は久しぶりに地元のA氏と二人で午前6時から8時までの早朝の釣りを楽しみました。10cmクラスのアジゴに翻弄され、何回も場所を移動し、何とか食べるほどを釣り上げました。朝からものすごく暑かったですね。9月からは真鯛釣りのシーズン入りに期待がかかります。
b0128830_9484481.jpg

[PR]
# by kame_turibaka | 2017-08-25 09:48 | 釣り

真夏の釣り

 梅雨も明けて、いよいよ猛暑の中の釣りとなります。今日は久しぶりに耶馬渓のF親子と出航しました。 午前5時半に別荘で待ち合わせ、午前6時に出航 花菱から横瀬~海たまご前 船はゼロ 白木沖で釣り開始。 今日の潮は小潮 午前2時干潮 午前9時満潮 風は南から北風 微風 釣り条件としては最悪です。 しかし、釣り開始早々からサバゴの群れ20cmクラスが海面をばしゃばしゃと飛び跳ねるほどに湧いていました。しばしサバゴと遊びながらしかけを上手に沈めていると、ガツンと大きな当たり、クロのヒットです。30cmオーバーも混じり結構面白い釣りになりました。船長がクロ11匹とチヌ、真鯛はF父が納竿ぎりぎりで釣り上げました。今年最初の真鯛です。38cm(記念撮影) 午前9時30分に暑さのため納竿し、それから約一時間サワラのトローリングをしましたが、まったく当たりなし、ゴミだらけで釣りになりませんでした。
b0128830_1614868.jpg

b0128830_162311.jpg

[PR]
# by kame_turibaka | 2017-07-17 16:02 | 釣り

一か月ぶりの釣行

 梅雨の真っただ中、今日も大雨注意報が出ていたが、朝からやわらかい日差しがさしており、急遽地元のA氏に連絡、午前7時30分に出航した。 土曜日だけどほかの釣り船は全く無し、連日の大雨で海の色も茶色に濁っていた。果たして釣れるのか? 風は南西微風、午前9時が満潮の潮どまり、最悪の条件である。 白木沖では、若干ナブラが湧き、期待がもてる。 釣り開始して約2時間後にはやっと良型のアジが連続ヒット、ヤズも一匹釣れたものの釣果はいまいちでした。午前10時30分に納竿
b0128830_1412581.jpg

[PR]
# by kame_turibaka | 2017-07-08 14:13 | 釣り

久しぶりの釣行

 退院後 初めての釣行です。快晴・微風でしたが、釣り仲間の情報はかんばしくありません。ダメもとで出航し、いつものポイントで粘ることにしました。15cmほどのミニサイズの豆アジが入れ食いです。約2時間くらい遊んでいると、一気に強烈な引きがありました。ダブルで梅雨グロがヒットしました。あっと気づけば釣り開始から3時間です。暑さも厳しいので早々に納竿しました。釣果は写真の通りです。
b0128830_21444453.jpg

[PR]
# by kame_turibaka | 2017-06-14 21:44 | 釣り
あれだけ時間を掛けて小用を足していたのが嘘のようです。今では15秒以内で終わってしまいます。また入院中や退院してからも多くの方からの見舞いや励ましの言葉、有り難うございました。来週辺りから、釣りやゴルフを始めて行くほどに回復さて来ました。もう大丈夫です。これからも宜しくお願いします。
[PR]
# by kame_turibaka | 2017-06-11 10:06

現在船長ドッグ中

67年間こきつかった身体も、加齢と共にあちらこちらでガタが出始めました。先ずは歯に来ました。来月は奥歯を2本もインブランとにします。そして、次に膝です。先月から三度に渡って膝の水を抜きました。ゴルフも少ししんどくなってきました。そして極めつけが、前立腺の肥大による尿道障害でした。薬で誤魔化してきましたが、いよいよ尿が出なくなり、ついに入院手術となりました。5月30日に手術して、以後順調に回復しています。元気が回復出来たら、また大いに残りの人生を共に楽しみましょう。宜しくお願いします。
[PR]
# by kame_turibaka | 2017-06-03 08:52
 参加数15名で本日釣り大会が開催された。 早朝から各船はそれぞれの場所へ一目散、海皇丸は、先日 チ鯛が釣れた深江沖の漁礁に直行したが、一般参加の安部氏が30cmクラスのチダイをすぐに釣り上げたが、あとが続かない、約2時間で諦め、白木へ移動、しかしここでもすでに潮止まりでパッとしない。辛抱強く釣り続けていると、またも安部氏に30cmオーバーのクロがヒット、棚を15mに合わせたところ、1時間で船長の私にクロ6匹、チヌ1匹が釣れて、これが優勝の決め手となった。釣り時間6時間の内、釣れたのはわずか1時間のみでした。
b0128830_1542314.jpg

優勝した釣果
b0128830_1543420.jpg

[PR]
# by kame_turibaka | 2017-05-28 15:43 | 釣り
 東京から声優のM女史、海外銀行のK氏2名が別府まで釣りにやってきた。最終日の14日は早朝から横瀬でムロアジ狙い、午前6時過ぎにはすでに10隻近い船が競い合っていたものの、どの船もまったく釣れていない。海皇丸も2時間はボーズであったため移動を決断、白木沖の漁礁に行くも、ここも網が張り巡らされ、2時間ほど何も当たりなし、新日鉄シーバース沖へ移動する、ここもダメ ダメ ダメ ・・・。木曜日にメバルの釣れた深江沖に移動したところ、ここが大正解でした。いきなり30cmオーバーの花鯛がヒット、その後もメバル花鯛が次々に釣れ、午後1時の納竿には写真の通りの釣果が上がった。この日もあわやボーズを覚悟の出漁であったが、何とか東京までお土産を持ち帰ることが出来て一安心しました。 苦しい苦しい3日間の釣りでした。 使用した燃料は約300リットルでした。
大喜びのK氏、秋の真鯛釣りには海外から帰国して挑戦したいそうです。
b0128830_13282151.jpg

本日の納竿前一時間の釣果
b0128830_13301295.jpg

[PR]
# by kame_turibaka | 2017-05-14 13:16 | 釣り